So-net無料ブログ作成

プロに投資を任せる、投信という手段 [お金・仕事のこと]

今や投資は博打ではありません

一昔前は博打と同義語とされていた投資ですが、今でもリスクがある事は確かに変わりません。しかし市場の動向を探ったり、適切な準備をする事によってそのリスクは軽減する事が出来ます。ここでは投資の初心者にもお勧め出来る投資のタイプ、投資信託について説明します。

投資.jpg

投資と聞いて皆さんはどのような事を思い浮かべるでしょう?
実際に行われる経済活動としての投資より、未来への投資、子供への投資などの慣用句的な使われ方のほうがきっと身近だと思います。
投資といえば一昔前は博打と同じように見られていたもので、確かにリスクを考えるとそれは決して小さなものではありません。そういう意識が、投資というものから私達の意識を遠ざけていたのだと思います。
しかしデフレ真っ只中の現在、投資によって現在の収入をより多いものにしようとする努力は決して人に指さされるものではありません。清貧をよしとし、お金を稼ぐ事自体を否定してしまいがちな日本人ですが、金銭そのものに善悪はないのです。

しかし投資によって収入を増やそうとしても、初心者がいきなり成功することはよほど運か才能がない限りは難題と言えるでしょう。また、投資は一分一秒を争う事態にも陥るものです。現在職に就いている場合、その片手間に逐一状況の変わる投資市場に目を配るのはほぼ不可能とも言って良いでしょう。
では初心者には投資は無理なのか? いいえ、そんな事はありません。そんな人のために投資信託(投信)があるのです。
投信とは信託銀行や証券会社にお金を預け、そのお金を投資の専門家に委託して投資してもらうというものです。その専門家の事をファンドマネージャーと呼びます。
自分にあったファンドマネージャーを探す手間はあるものの、それは常時投資市場に目を配り続ける手間とは比べるべくもありません。

さて、自分に合ったファンドマネージャーと言いましたが、投信にも様々なタイプがあります。それらは元本を保証するタイプ・高利益を追求するタイプと様々ですが、それについてはここで言及しない事にしておきます。
もし投信、ひいては投資に興味を持ちましたら、私が紹介するサイトの方で自分に合った投資を見つけてみて下さい。

投資デビュー
http://toshidebut.com/
投資の仕組みや運用方法、私が紹介した投信や、今話題のFXなどについても掲載されているサイトです。投資に興味を持たれたのでしたら、是非こちらのサイトで基本的な知識を学ばれてみては如何でしょうか。

投資の心構え
http://toshidebut.com/html/02kokorogamae.html
投資家となる為に大事な心構えについて書かれたページです。ご自分で投資をする事を決意した人も、投信に決めた人も一度は読んでおくと良いと思います。投資初心者が陥りがちな罠について言及されています。

投資信託用語辞典
http://toshidebut.com/html/04toshinjiten.html
投資信託については私もざっと触れてみましたが、初心者にはなかなか分かりづらい言葉が羅列されるのが投資の世界の常。こちらには主に投資信託に関する用語が載せてありますので、興味がありましたら是非目を通してみて下さい。

最近よく聞くFXとは
http://toshidebut.com/html/05fx.html
ネット上の広告などでも最近FXという言葉をよく見かけませんか?
FXは外国為替の形態の一つですが、普通の外国為替とは何が違うのか。そして何故話題になっているのか、その理由が書かれています。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。