So-net無料ブログ作成
検索選択

スロージョギングっていうのが5年長生きできるらしい [健康]

ジョギングは、速く走ると効果が出る。

そう考えてはいませんか?


それは間違いです。

ジョギングは、スローペースが一番効果的だそうですよ

心身の健康老化防止ストレス解消……。


皆さんも、自分のペースでジョギング、してみませんか?




--------------------------------------------------------------------------

ジョギングをする人の中には、

自分の限界に挑戦するくらい、速く走りこんでいる人はいませんか?


run.jpg

運動が健康にいいというのは、多くの人が知っていると思います。


だけど、

きつい練習は長続きしない、

楽に健康を手に入れたい。

そんな人もいるんではないでしょうか?


そんな人に、私はスロージョギングをお勧めします。


スロージョギングとは文字通り、ゆっくりとしたペースでジョギングを行う運動です[ぴかぴか(新しい)]



このスロージョギングを行うと、多くの健康効果を得つつ、


寿命を延ばすことができるんだそうです[手(チョキ)]



そこで


なぜスロージョギングがいいのか


ということですが



ジョギングを行うことで、


筋肉内の血管の循環向上による血圧安定、

運動による体力向上・カロリー消費、

老後のボケ・寝たきり予防


など、多くの健康効果が得られます。



その中に、


酸素摂取量、
インスリン感受性、
脂質状態、
心機能、
骨密度、
免疫機能、
心理的機能

といった、寿命に関連した健康効果が得られるのです。



そして


これらの効果を得るためには、


通常のジョギングよりも、スロージョギングのほうが効果が高いんだそうです。



そして、おすすめするもう1つの理由は、その手軽さです。



このスロージョギングは、息を絶え絶えにしながら走るものではありません。



笑顔で、楽しく談笑しながらのペースを保つ


「ニコニコペース」


が提唱されているように、ゆっくり・ 無理せず・楽しく走るものです。




ですので、

運動に自信のない方や高齢者の方、いわゆる「メタボ体系」の様な人でも、

気軽にできる運動なのです[わーい(嬉しい顔)]


slow.jpg


スロージョギングは、全国各地で体験会が実施され、

多くの人を集めるなど、以前から注目を集 めていました。



その、スロージョギングの健康効果は、NHK「ためしてガッテン」内にて、実際に紹介されたりもしていました。



また、ネットで「スロージョギング」について検索をすると、


多くの体験談を見ることもできます。



しかし、いくら効果が高いといっても、


実際に長生きできるのか。



というのが気になります。


ある調査では、

ジョギング愛好家と、そうでない人を追跡調査した結果、ジョギング愛好家の方が死亡リスクが 44%低くなり、さらに、男性の場合6.2年、女性の場合5.6年寿命が長くなる結果が得られたそうです。


そして、上記の健康効果を最も得られるのが、週1~2時間半のスロージョギングだったそうです。



じゃっかん本当かどうか疑わしい部分もありますが、

スロージョギングが長生きするために適した運動であるということが、わかりますね。



スロージョギングは確かに楽ですが、厳しいという人は無理をせず、ウォーキングからはじめると いいでしょう。




無理をせず、自分のペースで健康効果を一番得られる、試さない手はないですね[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



皆さんもスロージョギングで、長生きを目指しましょう[るんるん]
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。