So-net無料ブログ作成
検索選択

歯医者は虫歯になってからじゃ遅い! [健康]

歯医者と言うのは実は、虫歯になってから行っても遅いのです。

虫歯になってから行っても、欠けた歯は戻ってはきません。

そうならないため、虫歯になる前に歯医者に行く「予防歯科」をオススメします。
虫歯になって歯が欠けたりすると、食事中に痛んだりして、大変ですよね。

皆さんは、虫歯にならないために歯を磨き、虫歯になったら歯の治療に行く、そんな習慣が身についていませんか?

しかし、虫歯になってから歯医者に行くのは、遅いのです。
虫歯になる前の!予防歯科.jpg
歯が欠けてからいっても、歯は戻ることはないのです。

そうなってしまうと、結局、銀歯のような、人工の歯をつけるしかありません。

しかし、白い歯の中に銀歯というのは、目立って嫌ですよね。

口をあけて笑うと、銀歯がチラチラ見えちゃう……

そんなことになってしまうと、回りを気にしながら笑うことになって、疲れてしまいますよね。

そうならないよう、普段から歯のメンテナンスを行うことが大切です。

そして、歯のメンテナンスの一環として、予防歯科を受ける事をお勧めします。

まだ日本では一般的ではありませんが、スウェーデンなどではとても根付いているようで、子供に限れば、なんとほぼ100%受けているらしいです!

これからの時代の歯医者は、虫歯になってからではなく、虫歯になってから行く、そんな時代がくるかもしれませんね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。