So-net無料ブログ作成

海外FXにチャレンジするぞ! [お金・仕事のこと]

友達にすすめられて海外FXに挑戦することにしてみました。でも、FXっていうのがそもそもわかりません。ファイナルファンタジーの10作目、FFXとは関係ないんですよね?

海外FXっていったいなんなんだろう。大丈夫なのかな、こわいよー

友達にはFXプラスっていうサイトを使えって言われました。

ふむ、それ以前にまず海外FXについて調べなきゃ。そもそもFXってなにかってとこだな。
ネットで調べてみました。
FXっていうのは外国為替(Foreign Exchange)のことなんですって。
外為(がいため)と言われることもあるそうです。なんかがいためってCMかなんかで聞いたことあるかも!
wikipediaではめっちゃ難しく書いていたので、ほかのサイトで調べてみることにします。

あ、FX入門講座っていうのがあったので、ちょっと読んでみます。10分くらいお待ちを。

ドル紙幣

だめだ、むずい。。
今のところわかったのは、違う種類のお金を取引することみたいです。ドルとか円とか。
あ、外国為替相場ってなんか聞いたことあるな。円高とかドル安とかそういうやつのことかな?

でわかったのは、FXで利益を出すのは二つのやり方があるみたいです。
二つの見てみたんですけど、二個目は意味がわかりませんでした。
まず一つ目は「安く買って、高く売る」という方法です。なんか株みたいな感じですね。
ドルが安いなというときに買っておいて、高くなったところで売るということのようですね。
ただ、FXでは外貨を持っていなくても先に売ることができるんですって。なので、高いときに売って、安くなったときに買い戻すという方法でも利益が出るらしいです。どゆこと?これはよくわからないなー

で、二つ目の方法は「スワップポイントを貯める」という方法です。
これはさっぱりわかりませんでした。頭から煙がモクモクでてきています。
スワップポイントは二種類の通貨の金利を調整する、二国間の金利差調整のことらしいです。
高い金利の外貨を買ったときにスワップポイントを受け取り、逆に高い金利の外貨を売ったときにはスワップポイントを支払うそうです。
うーん。。

まあいいや、なんとかなるさ。
実際に取引をするときには為替レートっていうのを見なきゃなりません。
為替レートは表になってて、
 Bid(売値)Ask(買値)
  米ドル円  97.6197.65
  ユーロ円  159.25159.28

って感じになっています。1円に対する比率(レート)なんですね。
これは97.65円で1米ドルを買えるということです。なので、売るときの売値が97.65円より高くなれば利益が出ることになります。ようし、これはわかったぞ。

次はチャートです。
チャートっていうのはグラフのことで、その通貨が今上がっているのか下がっているのかを目で見て確認することができます。なるほどね。

そして取引は外国為替市場っていうところで24時間やってるらしいです。外国為替市場っていうのもなんか聞いたことがあるな。

あと、円高と円安っていうのは、「円の価値」が高いか安いかを表します。
今為替レートを見てみたら1ドル79.8円でした。これは円高だ!なんてこった。
てことはドルが安いってこと?

なるほどー、じゃあドルを買えばいいのかな。円でドルを買うのかな。

そもそも海外FXってなんだろう。
海外に口座作るとメリットがあるのかな?

けっきょくそこまでたどりつけなかった。。
これはもう友達に直接聞いてみよ。海外FXかー。なんなんだろう。気になるなー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。