So-net無料ブログ作成

これからの個人向け資産運用のあり方 [お金・仕事のこと]

最近よく聞くFXとは

生涯賃金が下がってきている中、豊かな生活を手に入れるための方法として個人の資産運用にスポットが当てられてきています。その中でも特に最近よく目にするFXとは何なのか、こちらでFXについての紹介と説明をさせていただいています。

資産運用.jpg

資産運用と聞くとどうしても尻込みしてしまう人が多いと思います。確かに失敗して損をする事を考えると、それは当然の反応かもしれません。
ですが、上手に使えばリスクを抑えつつ、自分の生涯収入を増やすことが出来ます。また、資産運用は市場に活気をもたらすものでもあります。
デフレの真っ只中と言われている現在、本業だけではなく資産運用を上手に併用する事が求められてきているのかもしれません。

さて、資産運用の中でも特に最近耳にする事が多いものと言えばFXではないでしょうか。FXとは『Foreign eXchange=外国為替証拠金取引』というもので、外国為替の一種です。外国為替とは簡単に説明すれば、円が高い時に外貨に換え、安い時に円に戻して差額を利益とするものですね。

FXが普通の外国為替と違うところは、何と言っても少額からでも始められて利益が大きいというところにあると思います。それだけ聞くと美味しい話のようで逆に訝しむ方もいらっしゃると思いますが、仕組みはこうです。
外国為替というのは取引するものがお金同士という性質上、元本が0になる事はありません。ですがその分、利幅もある程度のものになる事が多く、かけた金額が少額だとそれほどの利益は得られない事もあるでしょう。
これを解消するのがFXのレバレッジというもので、元本を証拠金として証券会社に預け、その数倍の金額で取引をしてもらうというシステムの事を指します。これにより少額でも大きな利益を出すことが可能ですが、取引ですからもちろん毎回得をするわけではありません。損害を被った時に、本来の差額以上に証拠金を削られてしまうのです。

ですので、FXは確かにただの外国為替に比べればリスクのある資産運用だと思います。ですが少額から始められる手軽さと利益の大きさが魅力的な運用方法である事もまた、事実です。
損をする時にいかに小さい額で済ませるかに注力さえしていれば良いという点でも、他の資産運用に比べて敷居は低いと言えるのではないでしょうか?

もしこれを見てFXや、またはFXならずとも資産運用に興味が湧きましたら、私が紹介するサイトなどで調べてみるのも良いかもしれません。資産運用は、何よりも自分のスタイルにあったものを選ぶ事が最も肝要なのですから。

資産運用の壺
http://sisanunyotubo.com/
私が紹介したFXの他、様々な資産運用についても掲載されているサイトです。ローリスクなもの・長期に渡るもの・投資と貯蓄の二つの面を持ったものなど様々な形態の資産運用がありますので、こちらで是非ご自分に合ったものを見つけて下さい。

投資と年金の二つの面を持つ個人年金
http://sisanunyotubo.com/html/02privatepension.html
公的年金の信頼が損なわれている現在、年金として老後に備えつつ投資の一面も持ち合わせている個人年金は注目されつつある資産運用の形態の一つです。個人年金にも定額制・変動性と大きく分けて二つあり、それらについて詳しく解説されています。

資産の王様と言われる不動産
http://sisanunyotubo.com/html/03timedeposit.html
不動産はとても高い信頼度を持った資産であり、上手く資産運用すれば長期に渡った収入源となりうるものです。インフレにも対応でき、税金対策にもなる不動産の運用の仕方が書かれています。

初心者には荷が重い先物取引
http://sisanunyotubo.com/html/10futures.html
先物取引という語感で既に警戒される方がいらっしゃると思いますが、それは正解です。資産運用の初心者に勧められるものではありませんが、知識をつけておけばいざという時に甘い言葉などに乗せられないですみます。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。